エムスリーキャリア

薬剤師の転職で重視するポイント

大学が6年制になったり、薬剤師でなくとも医薬品の販売ができる登録販売者制度が導入されたりと、薬剤師の仕事を取り巻く環境は変化してきています。医薬分業も進んでいる分、薬剤師が医療業界の一端を担う役目がより一掃重くなってきているのではないかと思いますが、同じ職場でキャリアを積む薬剤師だけでなく、積極的に転職を行って、自分の目指すキャリアパスを辿っていく薬剤師も増えています。

 

転職の際に大事なことは、自分にとって優先すべき「条件」を整理しておくことです。もちろん複数の条件があってもかまいません。転職コンサルタント等に相談をすると、出来る限り全ての条件にあった求人を集めようとしてくれるはずですし、いくつかの条件のうち1つだけ合致していない、というようなときには、交渉も行ってくれます。残念ながら個人で転職活動を行っていると、このあたりはなかなか難しく、妥協との戦いになってしまう可能性もあります。

 

さて、では薬剤師が転職するときにあげる条件には、どんなものがあるのでしょうか。もちろん転職に期待することは皆それぞれ違いますが、だいたい次の3つの条件は必ずあがるようです。

 

条件面

1つ目は待遇です。主に給与のことになります。薬剤師の場合、細かく上級職の名前が段階ごとについているわけではないので、他の業種のように「管理職待遇で」といった条件をあげる人はあまりいませんが、その分、昇給に不満があったり、キャリアに対しての査定がもう少し高くてもいいのではないか、と考えたりした結果、転職をする方は多いです。また、他の条件を主にして転職を希望したとしても、「給与はこのレベル以上でないとゆずれない」という方もいます。転職はチャンスにあふれた機会であると同時に、新しい環境へ飛び込むということはそれなりにストレスを伴うことでもありますから、給与は妥協できないという方が多いのではないでしょうか。できれば今より高い給与をとなるのも当然です。

 

環境面

次に、職場の場所です。配偶者の転勤やUターン就職等、物理的に無理な場合や、ラッシュがきつい、育児中のためできるだけ家に近いところで探したい、など理由はいろいろあるようです。多少遠くなっても、プライベートでよく使うような中心地で勤務したいという方もいます。場所を重視しての求人探しは、ある意味条件が真っ先に絞られてくるので、案件の検討はしやすいと思います。が、地域によっては病院求人がなくドラッグストア求人ばかりだったり、そもそも薬剤師の求人数自体が少なかったり、ということも考えられます。人材紹介会社も、それぞれに得意なエリアをもっているのが普通ですので、希望する地域での求人が豊富にあるかどうか、求人の傾向はどんな感じか、といったことをコンサルタントとの面談時に確認しておくといいでしょう。

 

仕事内容

3つ目は仕事の内容です。といっても、薬剤師は当然「薬剤師」として転職するため、大きな内容の違いはないように思われるかもしれませんが、薬剤師でも主な仕事として知られている「調剤」を行わない、企業のMRや、コールセンターでのDIとして働く道もあります。また、ドラッグストアでの勤務についても、調剤薬局の担当ではなく、どちらかといえば小売店経営、販売寄りの仕事につく、ということも考えられます。西洋薬ばかりではなく、東洋医学、漢方に興味を持つ方も増えてきているので、漢方薬・生薬認定薬剤師の資格を取得して、漢方薬局などに転職する、という薬剤師も今後増えてくるかと思います。

 

いずれにせよ、転職先によっては今のキャリアが生かせるのか、それとも薬剤師としての資格以外は1からのスタートになってくるのか、という点においてまったく違ってきますので、不安のないよう、コンサルタントと事前に、自分の望む仕事内容に相談しておきましょう。相談するうちに、自分では考えていなかったような職種が自分に向いている、と気づく場合もあります。逆に、仕事内容をかえようと思っていたけれど、今のキャリアを生かせる職場に転職したほうが理想的だ、という結論になるかもしれません。プロのアドバイスを上手に生かしてみてください。

 

転職は条件で求人を絞る、ということがスタートになります。絞りすぎも妥協のしすぎも転職の失敗につながるので、求人選定と条件調整は、できるだけ薬剤師専門の転職支援コンサルタントに任せるといいでしょう。時間をとられることもないので、今の仕事に支障をきたさず条件にあった求人を探すことができます。

 

エムスリーキャリア公式サイトへ

エムスリーキャリアで理想の職場を見つけよう

みなさん、今の職場には満足していますか?

  • 「遠いけれど、育児に理解がある今の職場を離れづらい」
  • 「やりがいはあるけれど、家庭との両立が厳しい」
  • 「今やめたら、きっと産後復帰しにくいと思う」
  • 「出産や育児でブランクがあるから、復帰は無理だと思う」

 

こんな風に諦めてはいませんか?
強い転職希望を抱いていなくても、毎日やりがいを感じてはいても、どこか満たされないまま過ごしていらっしゃる方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

自分の希望の条件での転職を成功させるためにエムスリーキャリアを利用

働きたいママさんにオススメなのが、「エムスリーキャリア」という転職支援サービスです。新しい職種への挑戦だって、年収アップだって、プライベートを重視した働き方だって、全力で応援いたします。最短で3日で転職を叶えることもできるし、半年先、もう少し先に予定している転職のための情報を集めるだけのためにご利用頂くことも可能です。エムスリーキャリアには、非公開求人も含めると40000件以上あり、日本最大級のデータベースがあります。

 

エムスリーキャリアに登録していただければ、理想の働き方を適えられる職場をすぐにご提案できるかと思います。以下にいくつかの口コミや評判を記載いたしますので、ぜひ参考になさって下さい。

 

 

エムスリーキャリアでは、登録後にすぐに求人案内を電話で紹介してくれました。他の転職支援サービスは、「一度コンサルタントと会って、希望条件を細かく話し合った後に紹介」などと、実際の職場紹介までに時間がかかることが多い中、エムスリーキャリアのスピード感は、ピカイチでした。


 

年収100万円アップ、しかも土日休みを適えられる職場がいい、と伝えたところ、すぐにいくつもの職場を紹介してくれました。ちょっと高望みしすぎかと思いましたが、エムスリーキャリアには好条件の求人がたくさんあるようでとても助かりました。


 

コンサルタントの方が熱心に話を聞いてくれて、とても気持ちよく転職活動をすることができました。


エムスリーキャリア